ヌレンザ 通販

ヌレンザっていう傘が、すごいらしいですね。

さっき、テレビで紹介されていました。

まず、価格が・・・3万円を超えることに驚き。

でも、それだけの機能が、あるっていうことにも。
 

こちら⇒ヌレンザ 通販


まず生地が違うんだそう。

この生地に水をかけると、水が玉のようになって、転げ落ちていくんですね。

まるで、生き物のように、コロコロと。

すごい生地ですね。

さらに、たった一振りするだけで、もう、乾いているという。


雨の中、歩いてきて、屋内に入るときに、

傘たてに入れるまでに、たくさん、振ったとしても、

そんなに簡単に傘って、乾かないイメージですが・・・

このヌレンザは、一振りするだけで、もう、何もなかったかのように、乾いているんですね。

これは、へたをすると濡れるかもっていうストレスが、ないんですね。


また、骨組みとかも、一見するとプラスチックのように見えても、

その実、眼鏡フレームに使う素材をつかっているので、

しなやかで、壊れにくい素材で作られているので、長持ちするんだそうです。


さらに、持ち手の部分は、河和田塗りという技法で、塗られているので、高級感が、あるという。


これらは、ほとんどすべてが手作りっていうことで、

年間で、5,000本しか作ることができないんだそうです。

希少品なんですね。


希少だけれど、それだけの値打ちがあるっていうことで、

売れるはずですね。


工場は、福井県の福井市。

そこで、鯖江の眼鏡や、河和田塗りなどの、地元の素材や技術を使って、

こだわりを持って、作っているんですね。

なんか、欲しくなってきました。

こちら⇒ヌレンザ 通販

 

ふるさと納税

 

© 2017 ヌレンザ rss