鬼の栖

 

「離れ」で、ゆっくりと、日ごろの疲れや、都会の喧騒から逃れたいって、時々思います。

まして、そこに温泉とかが引かれていて、おいしい料理とかが、あったら、もう最高の贅沢。

旅の醍醐味って、こういった非日常を味わうことでは・・・って、思います。


そんな希望をかなえるには、

遠くまで、出かける必要は、ないんですね。

伊豆の修善寺まで、行けば、充分に味わえる風情だったんですね。

 

こちら⇒鬼の栖


こちらのお宿は、全部で10室。

すべてが「離れ」で、贅を尽くした「数奇屋造り」。

他のお客さんとか、人目を気にすることなく、ゆっくりとできます。


「離れ」の障子を開けると、すばらしいお庭が。

とても手入れの行き届いた日本庭園。

時の経過によって、趣きの変わる庭を、

眺めている時間って、本当に贅沢だと、思います。


鬼の栖さんには、内湯があり、そちらに、名湯といわれる修善寺の温泉が引かれているので、まさに、温泉三昧も、味わうことができます。


また、大浴場や露天風呂も、用意されているので、ゆっくりと、手足を伸ばして、名湯を楽しむことも、できます。

 

こちらは歴史のある料亭だったということもあり、

料理も絶品。

京風の懐石料理が、味わえます。

旬の食材を使った、納得の料理が、堪能できます。


こちら⇒修善寺温泉 石亭 鬼の栖

 

ふるさと納税

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

 


© 2017 鬼の栖 rss